『いちご狩りとハチさん♡』
見た人52
インスタグラムよりpatapatamamachanさんの作品をご紹介します!(以下引用)

苺の本を読み、子供達はあの小さいつぶつぶが苺の種だということを知りました。
芽が出て白い花が咲き…そこでハチさんが、たくさん働いてくれるお陰でイチゴができるのだと知った子ども達はハチに興味シンシン。。
そこで一緒にハチの壁面を作って、いちご狩りごっこを楽しみました。

【制作】
ハチさんは、各パーツを用意して顔を貼っていきました。身体の茶色いシマシマは、子ども達がハサミで直線切り✂️をしています。


【いちご狩りごっこ】
いちご狩りごっこは、お店のレジの人(コップも渡す)いちご狩りをする人の2手に分かれて遊びました。

※苺をとるのは簡単でしたが苺をまたつるにつけるのはまだ3歳児では難しく、ほぼ先生が行ってました。笑

何度も「いっせーのせーで、いただきます!」と掛け声をかけ変顔をし笑い合いながら食べるのを(食べるマネ)楽しむ子、いちごに洗濯バサミをつけるのみに集中する子、レジでお金を集める子、苺の本を何度も繰り返し読み返す子、苺をとることを楽しむ子…などなど

いちご狩りごっこではありましたがどのポイントで楽しむかそれぞれで見ていて楽しかったです!

patapatamamachanさんのインスタグラムはこちら!↓
https://www.instagram.com/patapatamamachan/?hl=ja